休日の午前10時。ラーメン食べに行きたいんだけど。食いに行けば…いいと思うよ?……。ラーメン食べに行きたいんだけど。だから食いに行けよ。……

戻ってきた!黄泉の国からラーメン熱が戻ってきた!お前はどこぞの白い猪か!俺に予定がないって決めつけんな。予定…ある?がら空きだぜ!さあ行こう!ラーメンの森へ!俺に祟りをうつすなよ。ラーメンの森へなんだかんだついてきてくれた

ラーメン食べに行きたいんだけど?

休日のお昼前。小腹が空いてきた頃に、じわじわと増してくるラーメン熱。ラーメンが食べたくて仕方なくなってしまった私。

 

が、妹に声をかけられた段階では、ラーメン熱が黄泉の国へと行ってしまっている兄。ゲームに夢中で、お誘いを適当にあしらおうとしてきました。

 

仕方がないので、兄のラーメン熱を強制的に呼び覚ますことにしました。ごめんね、謝るよ、いろいろ使ってしまったもののけ姫に。うん、兄には謝りません。

 

どうせラーメン食べに行くことになるんだから、無駄な抵抗はやめた方がいい。押し通る!よ、私はね。

 

以上、妹もろこしでした!