家族漫画12-1-min
家族漫画12-2-min
家族漫画12-3-min
家族漫画12-4-min
家族漫画12-5-min
家族漫画12-6-min
家族漫画12-7-min
家族漫画12-8-min

君は私を救いも落としもする存在

朝から動きっぱなしだったある休日の一日。母の力は風前の灯火、何もやる気が起こりません。

散らかった部屋に、作れていないごはん。

そんなへばっている残念な母の頭を、長男いっ君は包み込む笑顔で優しくポンポンして、慰めてくれました。

ああ、君も優しいお兄さんになって…!

じーんと思いやりの心をかみしめた私の横目にうつる散らかったオモチャ(長男が散らかした)、何ものっていない食卓(準備しようと思ったら長男につかまった)。

そして、朝から公園に行き(長男の希望)、帰ってきてからプラレールで遊び(長男の希望)、再度公園に行った(長男の希望)ことにより、削られ切った私の気力と体力。

ふふ、全ては君の手のひらの上…(遠い目)
以上、もろこしでした!


★LINEで読者登録はこちらから★
読者登録をするとLINEに更新通知が届きます
ぜひぜひ登録お願いいたします!
↓ ↓ ↓
LINE読者登録