さてさて、君が3歳の時はどうだったか?次男にぃ君3歳。絶賛トイレトレーニング中です。トイレを促せばできることも増えてきたものの、まだまだ自分から行くことは少ないく、失敗もちょこちょこある日々です。が、それでも4歳になってやっとおむつがとれた長男いっ君に比 ...

怒りの鎮め方実践講座…撃沈以前、会社で参加した研修で聞いた、人の怒りは7秒で鎮まるという、沸点の低い私のような人間には役に立ちそうな有難いお話。さあ、いつものように始まった長男いっ君と次男にぃ君の兄弟げんかを前、私の噴火しそうな怒りを鎮めてみようじゃない ...

「これ何だ?」に試される母の語彙力最近言葉をよく喋るようになってきたな…と思っていたら、「これ何だ?」と物の名前をどんどん知りたがっていった次男にぃ君。うん、そう、これはリモコン。そうね、それはパソコン。ああ、そっちはインターホンだね。と、難易度が低いう ...

注意したおとなだって寝ないとズルいよねはー…。今日もバタバタな育児の一日も終わり、やすらぎの就寝時間。さあ、子どもたちは寝かせて自由時間満喫☆…と思いきや、ちっとも寝やしない。ハギーワギーの数を数えたって、余計寝れなくなるだけなんだから、静かに目を閉じて ...

君も凸凹発達さんだったかい、にぃ君さん何かと手のかかりがちな発達グレーゾーン長男いっ君に比べ、温厚で育てやすい次男にぃ君。定型発達かな?と思っていたところ、次々と出現してくる発達の特性たち。そうね。あなたも発達凸凹さんの特性をお持ちだったのね。病院を受 ...

「やめるためにしているの」by Winnie the いっ君手持ちぶさたな時、ふと親指が口にインしている長男いっ君。年齢を重ね、指しゃぶりが恥ずかしいことだと思うようになり、そのクセをやめようとします。が、人間、簡単にやめられれば苦労しない。そんなある日、真剣な顔をし ...

弟にしりぬぐいをさせる散らかしの達人1、2歳の頃、他の子がだんだん片付けを覚えていく中、一向に片付けるという行為をしようとしない長男いっ君。その子その子に成長のスピードがあるから…と心の中で思うことにして、片付けをしてくれるのを待っていた過去の私。今な ...

永遠と唱え続けられる数字という名の呪文長男いっ君、数字をこよなく愛する男児。3歳頃には勝手に「1+1=2☆」とか言いながら、気づけば計算をし始めました。誰が教えたわけでもないし、どこで覚えてきたのかも分からないけれど。世の3歳児は計算ができるようになるん ...

↑このページのトップヘ