完膚なきまでのリアル周回遅れ 兄妹でマリオカートの対戦をしていたある日。兄が投下してくるアイテムによって、順位を大幅に落としていた私に、追い打ちの爆弾発言まで放ってきました。   一度結婚して【抜かれた】、再度結婚しただと【周回遅れ】…!?   こっちなん ...

いやむしろ子どもよりたちが悪い… ふと家を見渡してみれば、ところどころに血痕が!スイッチにドアノブにタオルにと、その被害は主に洗面所まわりでした。   はっ?えっ?どういうこと!?   と、私が動揺していると、諸悪の根源が自白。どうやらひげを剃るのに ...

通報されても致し方なしレベルの暴挙 友人の花ちゃんと待ち合わせをしていたある日。待ち合わせ場所で、花ちゃんらしき子が先に来ているのを見つけました。   後ろを向いている花ちゃん+先にみつけた私=驚かすしかない   と、悪ノリで驚かせた相手は、まさかの ...

兄ノリタマ、アホの本領発揮 基本的に布団に入ったら3秒で寝る兄。しかし、そんな彼でもたまに繊細モードになり、眠れなくなってしまう夜もあるようです。   眠れない、寝たい、眠れない、どうしよう…。   そしてたどり着いた結論は、苦手な活字を読んで寝落ち ...

普段料理をしない人間が、なぜそんなに醤油をもらってくるのか… 兄妹で何気なく日用品の買い物をしていた休日。地元商店街の福引券を手に、私たちは数回ずつガラガラを回します。   結果、5等の醤油ゲット(下から2番目) 兄は安定のポケットティッシュ(1番下/ ...

無駄に付き合わされた私の時間を返せ のんびりと漫画を楽しんでいた私。ドキドキ☆ハラハラ心躍る展開に夢中で読んでいると、何やら興奮した兄が話しかけてきました。   手のひらの上に、汚い巨大な耳あかをのせて…。   いや、まあ、確かにすごいかもしれないけ ...

私の背中を押してくれる悲しくて優しい思い出 好きな人がいても、なかなか行動することができなかった大学時代。好きな人と両想いになることよりも、自分が傷つかないことを優先して、逃げ腰の恋をしていたのです。   思いを告げるどころか、一緒に出かけ ...

クッション(妹)を挟まないと話すことのできない兄と友人   友人が遊びに来ていたある日。兄の帰りが遅くなるということで、はちあわせる危険性はないと油断しきっていたところ、こんな時に限って早く帰ってきてしまいました。   男子慣れしていない友人×女子慣れ ...

↑このページのトップヘ