長男は長男のペースで確実に成長している長男いっ君6歳。良くも悪くも自由人。まわりに合わせることが少々苦手で、自分の思ったままに突っ走ってしまうことが多々あります。その結果の運動会…保護者席に逃亡した年少時代。踊りをボイコットした年中時代。でも、長男は長男 ...

運動会の観戦でこんな切ない気持ちになるとは…一人ファミレスも、一人回転寿司も、何なら一人ラーメンも全く平気で突撃していく私。おひとりさま免疫が高く、たいていのことは平気だと思っていたのですが、まさかの長男いっ君の運動会で洗礼をあびることになります。夫婦で ...

母にはデレデレ、父にはツンツン母のことが大好きな長男いっ君。彼は昔から父に安定の厳しい対応です。私に対しては包み込み優しさで接してくれるのに、ダンナに対してはここぞとばかりにシビアな態度をお取りになります。ああ、私にじゃなくて良かったー。海苔の形を当てる ...

確実に受け継がれてしまった遺伝子コミュニケーション能力が激しく低い父と母から生まれた長男いっ君。まだまだ子どもだし…と侮っていたら、しっかりその素質を持っていました。学校の先生を見つけても、話すのが面倒だからと見なかったことにした長男。「知らないふりしち ...

ピクミンの気持ちが少し分かるような今日この頃夜10時。子どもたちの寝かしつけも終わり、平和な就寝時間が訪れる…なんて甘い考えは通じるわけもなく。寝相の悪い母の遺伝子をまんまと受け継いでしまった長男いっ君と次男にぃ君。兄弟タッグの激しい寝ぼけ攻撃が飛んできま ...

世の中理屈通りにいけば苦労なんてしないさ 次男にぃ君3歳。今でこそ手のひらを相手に見せるスタンダードバイバイをしていますが、2歳の頃は絶賛逆さバイバイでした。(逆さバイバイ:手のひらを自分に向けてするバイバイ。通常のバイバイと手の向きが逆になる。発達が ...

君は私を救いも落としもする存在朝から動きっぱなしだったある休日の一日。母の力は風前の灯火、何もやる気が起こりません。散らかった部屋に、作れていないごはん。そんなへばっている残念な母の頭を、長男いっ君は包み込む笑顔で優しくポンポンして、慰めてくれました。あ ...

数字×英語に母の勝ち目なし長男いっ君、数字をこよなく愛する6歳。気がつけば数字を口ずさんでいる長男に慣れてきて、少しずつ聞き流せるようになってきたと思ったのもつかの間…英語にメタモルフォーゼしました。長男の唱える数字×英語の呪文の前に、なすすべのない私。 ...

↑このページのトップヘ